Livelike

極楽日本人になる方法

カミヤのパパイヤ ハワイで食べるべきフルーツ

約4分
カミヤのパパイヤ
カミヤのパパイヤ

カミヤのパパイヤ ハワイで食べるべきフルーツ ☆☆☆

ハワイで食べるべきフルーツは何か?
と問われたら、間違いなく『カミヤのパパイヤ』と答えます。

ハワイで食べるべき物は何か?
と問われても『カミヤのパパイヤ』と答えるかもしれません。

正直、『カミヤ』を体験するまではパパイヤなんて全く興味のなかったんです。
パパイヤはパパイヤだろう、くらいの感覚。

けれど、ハワイで初めて食べた時は思わず笑顔になっちゃいました。素直に
「美味しいっ!」
って。たかがフルーツなんだけど、
「なんか幸せだなあ」
って思えたんです。

それに、美味しいパンケーキも、美味しいアサイボウルも、美味しいハンバーガーも、
グルメ大国日本で、東京で、食べることが可能です。

しかし、このパパイヤだけはハワイでしか食べられない。
ハワイに行ったら『カミヤのパパイヤ』はおススメです!

カミヤのパパイヤ
カミヤのパパイヤ

せっかくハワイに来たならば、いつもよりちょっとだけ朝早く起きてビーチ沿いを散歩するのはいかがですか?
波の音を聴き、海風を感じながら朝陽を浴びる。
ハワイを五感で感じる。

部屋に戻って冷蔵庫からパパイヤを取り出すと、
軽い運動のせいか甘い香りを鼻腔一杯に感じられます。

ラナイがある部屋なら是非ラナイで食しましょう。
最高に気持ちいいですよ〜(^^)

熟した果肉にスプーンを入れ頬張ると
ひんやり甘〜くとろ〜り。。
まさに口福。
何とも言えぬ幸せな気持ちになります。

カミヤのパパイヤ
カミヤのパパイヤ

カミヤのパパイヤにはシールが貼ってありますのでそれを目印に!
選ぶ際にはなるべく黄色くて柔らかいものを。
それが熟している証拠です。

不幸にして緑のものしかなかったら追熟しましょう!
紙袋や新聞紙で包んで部屋に放置しておけば徐々に黄色くなっていきます。

全体が黄色くなったら食べ頃。
ビニール袋に入れて冷蔵庫へ。
あとは至福の時間を待つのみ❤️

そんなカミヤのパパイヤが買えるのは「times」(タイムス)というスーパーマーケット。

カミヤのパパイヤ
times

但し、カミヤのパパイヤはすぐに売り切れてしまうので、午前中に訪れることをお勧めします。
また、毎日入荷するわけではないようなのでその点も注意が必要です。

カミヤのパパイヤ
times

日本のスーパーマケット同様、パパイヤ以外の食料品や飲料、生活雑貨も揃います。
こちらでお土産を含め必要な物を買ってしまうのもいいかもしれませんね。

カミヤのパパイヤ
times

timesはワイキキ周辺に何店舗かあるので、アクセスが良い店舗に行かれてみて下さい。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください