Livelike

極楽日本人になる方法

たか野 (六本木) 平凡なる非凡な和食店

約4分

たか野 (六本木) 平凡なる非凡な和食店 ☆☆+

毎日通っても飽きないであろう素晴らしい日本料理の数々。

割烹というよりは小料理屋の趣きで、店の設えも料理にも華やかさは皆無です。
それゆえ初めてのデートや若い人には向かないかもしれません。

けれど、店主が一人で文字通り手間隙を掛けた皿の数々は凡百の料理が非凡な料理に昇華しています。

たとえば、今日ご紹介するお料理以外にも、
ひじき、卯の花、肉じゃが、なっぱと揚げ・・・
どれもが一口目より二口目、二口目より三口目がしみじみと美味しいと感じられ、
カウンターに並んだおばんざいの数々を見れば、
あれも欲しい、これも食べたい、
となること請け合いです。

たか野 おばんざい
たか野 おばんざい

何より、あらゆる料理人にとって永遠の課題であろう塩加減がいずれの料理もどんぴしゃり!
それもこれも、経験に裏打ちされた厳しい目利きと確かな技術あってのことかと。

ピンの素材を使った派手な料理を供してマスコミの寵児となった料理店を訪れるのも、
若いうちはそれはそれでイベントとして楽しいかもしれません。

しかし、ふと立ち寄りたくなる、通いたくなるお店はかような料理店ではないでしょうか。
そう、齢を重ねた大人がこっそりと大切にしているのは此方、たか野さんのような料理店のような気がします。

たか野 にしん茄子

<幸せの一皿>
にしん茄子
たか野さんのカウンター惣菜の定番の逸品。
これが絶妙の甘辛さで本当に旨い!
茄子はとろりと甘く、身欠き鰊はホロリと崩れ
噛めば口内に旨味が拡がる。
脂っぽい鰊と油を吸うと美味しい茄子を一緒に炊くことによる当に相乗効果。
京都人には慣れ親しんだ料理なれど、東男にもたまりません!

たか野 きんぴら

きんぴら
こういったありふれた品々が家庭のそれとは、ひと味もふた味も違うところが當店の凄いところ

たか野 鮑


噛めば噛むほど味わい深く♡
肝も添えてあるところが嬉しいですなあ。

たか野 銀杏

銀杏
塩加減が抜群。呑助にはたまりません!

たか野 メニュー

メニューはこんな感じ。
どれも美味しそうで目移りしてしまいます笑

カウンターのおばんざいを眺めつつ、献立を睨みつつ、アラカルトで注文するも良し
食べたい物だけお願いして後はお任せとするも良し
予算を言って完全なお任せでも良し、
と高野さんに相談すれば、柔軟に対応してくれます。

たか野 向付

お刺身
鯛、鮪の赤身、中トロ

たか野 松茸

焼き物
焼き松茸
メニューになくても、ひょいと季節の物も出してくれたりします。

にしん茄子 上記

たか野 がんもどき

自家製がんもどき
まずは、そのままガブリと。
次は生姜と醤油を少しつけてガブリと。
こういうのがホントにしみじみと旨いんですよ〜♪

たか野 のっぺ

煮物
のっぺ
高野さんのご出身、新潟の郷土料理。
野菜の煮物が本当に美味しく感じる歳になりました苦笑

たか野 ふぐ刺し

ふぐ刺し

たか野 鯛飯のお握りとあさりのすまし汁

鯛飯のお握りとあさりのすまし汁
締めにも抜かりなし!日本人で本当に良かった。

たか野 いくらご飯

当方の食べっぷりを見て
まだ食べれる?
と出してくれたのがこちら、いくらご飯。
お腹の空き具合にも配慮してくれる心遣いが嬉しいですよね〜♪

たか野 外観

一見、入りにくそうですが、
店内に足をいれれば気さくな大将が温かく迎えてくれます。
そして、多くの人を魅了してやまない平凡なれど非凡な料理が待っています。

陳腐な表現かもしれませんが
まさに大人の隠れ家と呼ぶに相応しいかと。

たか野

たか野
Takano
03-3401-3537
東京都港区六本木4-4-3
¥6-8k

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください